宗教法人 円応教
円応教とは? ご案内 行事告知 教養講座
概要 創立者・代表者 教義
教祖・教主・次代
教祖 深田千代子
教祖 慈照院圓應智覺大姉
現在の兵庫県丹波市山南町井原に生まれる。その後、数え年33歳のときに、天啓を享け、幾多の奇蹟霊験を現し、「世の中の道具になる」というみ教えと、修法という霊導の道を遺した。
教祖の生い立ち
初代教主 深田長治
法名 圓通院天山宗覺居士
教祖の長男。円応教を設立し、信者訓戒や日課勤行文、教典、教義概要編さんに取り組み、また、全国を回ってみ教えを広めた。円応教の隆昌発展に生涯を尽くした。
初代教主のあゆみ
二代教主 深田充啓
初代教主の長男。初代教主逝去にともない全信者の推挙を受け、昭和51年4月6日円応教教主に就任。現在、新宗連名誉理事長として活躍中。
二代教主のあゆみ
恵主 深田 惠子
平成3年教主後継者「恵主」となり、現在は円応青年会名誉会長として青年育成にたずさわる。
青年会会長のあゆみ

サイトについて リンク お問い合わせ
宗教法人 円応教
Copyright(C) Ennokyo. All Rights Reserved.